無料ブログはココログ

« コペルニクスとヴェサリウス | トップページ | 漱石・鏡子夫妻の仲人(媒酌人)は? »

2016年3月21日 (月)

催眠術師スヴェンガーリ

Svengalijohnbarrymore   本日は「催眠術の日」。催眠術をかける時の掛け声「3、2、1」から。最も有名な催眠術師といえばスヴェンガーリ。ジョン・バリモアの怪奇映画「悪魔スヴェンガリ」(1931)パリのラテン街で暮らす貧乏なヴァイオリン弾きスヴェンガーリは、人を魅する不思議な魔術と残忍性とを備えた男だった。原作はジョルジュ・デュモリエ(1834-1876)の「トリルビー」(1894)で、この小説に登場するスヴェンガーリが評判となり、現在でも単語としてスヴェンガーリは「邪悪な動機によって他人を操る人」の意味で使われる。 Svengali、3月21日

« コペルニクスとヴェサリウス | トップページ | 漱石・鏡子夫妻の仲人(媒酌人)は? »

「ことば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コペルニクスとヴェサリウス | トップページ | 漱石・鏡子夫妻の仲人(媒酌人)は? »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31