無料ブログはココログ

« 横光利一の日本回帰 | トップページ | 日本人物キーワード事典 »

2016年3月17日 (木)

桓武朝の光と影

Img_0009
 青色は天智系、赤色は天武系。なお紫色は、天智に生れるが、天武系の意識をもって行動した天皇をさす。

   806年のこの日、第50代・桓武天皇が70歳で崩御。桓武天皇は歴代天皇125人の中でも稀にみる英傑であった。遷都を敢行したのは、仏教勢力を統制するため、大寺院の勢力が強い平城京を離れたといわれているが、そのほかにも理由があったであろう。それは天智系である桓武にとって天武系の皇族子孫とそれを支持する貴族たちの多い平城京を去ることであった。桓武は学問もすぐれていたらしく、政務も自ら行っていた、遊猟とくに勇壮な鷹狩を好み、しばしば郊外に馬を馳せ、晩年まで止めなかった。また、英雄色を好む、の喩えどおり、寵愛する女性も多く、子女が35人いたという。後宮は奢侈をきわめ財政難に苦しんだ。政府は財政難を補うために、人民に課税を重くとりたてた。皇位をめぐる権力闘争は桓武の即位のはじめからみられ、みずから進んで臣籍に下ったりするものも少なくなく、その多くは源氏の姓を賜い、なかには平氏その他の姓を賜ったものもいた。(3月17日)

« 横光利一の日本回帰 | トップページ | 日本人物キーワード事典 »

「日本史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 横光利一の日本回帰 | トップページ | 日本人物キーワード事典 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31