無料ブログはココログ

« 啓蒙思想と照明器具の発達 | トップページ | 印象派が描いた歓楽街の娼婦たち »

2016年3月11日 (金)

有松絞り

Lrg_10346474  愛知県有松地方(名古屋市)で生産される木綿絞りの総称。江戸時代に有松の竹田庄九郎が始め、尾張藩の保護と奨励を受け、東海道の街道筋の土産物として広く知られるようになった。近年はおもに上品でお洒落な絞り浴衣の生地として用いられている。2016年NHKドラマ10「愛しくて」でヒロイン小夏が絞り染め作家として伝統工芸の有松絞りを新しい意匠で海外に紹介するという設定で紹介され注目される。

« 啓蒙思想と照明器具の発達 | トップページ | 印象派が描いた歓楽街の娼婦たち »

「ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 啓蒙思想と照明器具の発達 | トップページ | 印象派が描いた歓楽街の娼婦たち »

最近のトラックバック

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28