無料ブログはココログ

« 登場人物の多い小説 | トップページ | 桐原の藁駒まつり »

2016年3月 7日 (月)

喫茶去(きっさこ) 茶席の禅語

   趙州(じょうしゅう)禅師の言葉。もう下らない議論はやめにして、さあ、お茶でも飲みに行こう。口先だけの議論より、お茶を飲むという日常の行為、ごくありふれた日常茶飯事の中にこそ真実はある。

去の字は喫茶の強調の助辞であり、去るという意味はなく、「お茶を一服如何ですか」という程の意味に過ぎない。「去年(こぞ)」のように「こ」と読む。

« 登場人物の多い小説 | トップページ | 桐原の藁駒まつり »

「ことば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 登場人物の多い小説 | トップページ | 桐原の藁駒まつり »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30