無料ブログはココログ

« 志賀直哉「暗夜行路」は「ハムレット」のパクリだった!! | トップページ | 「ア」 事項索引インデックス »

2016年3月22日 (火)

勢力の注集

   朝ドラ「あさが来た」瀬戸康史が演じる成澤泉は明治の教育者・成瀬仁蔵(1858-1919)がモデルである。1901年4月20日に日本で最初の総合的な女子高等教育機関として日本女子大学を創設し、初代校長に就任した。この日本女子大学設立に当たっては、明治の女傑として称される広岡浅子が共に政財界に呼びかけ、特に実家の三井家から土地を提供させるなど大きく貢献した。ウィキペディアの成瀬の項目には「聴くことを多くし、語ることを少なくし、行うことに力を注ぐべし」という言葉と「信念徹底」「自発創生」「共同奉仕」の3語が見える。ここにあげた「勢力の注集」は「20世紀のことばの年表」(東京堂)の1906年(明治39)に載せられている言葉。解説には「日本女子大学の創立者が口癖に使った言葉。1時間の講義で50~60回も使ったといわれている。勉強に限らず、恋愛でも一生懸命にやることをこう表現した」とある。

« 志賀直哉「暗夜行路」は「ハムレット」のパクリだった!! | トップページ | 「ア」 事項索引インデックス »

「ことば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 志賀直哉「暗夜行路」は「ハムレット」のパクリだった!! | トップページ | 「ア」 事項索引インデックス »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31