無料ブログはココログ

« エッフェル塔とシャンソンだけじゃないパリ | トップページ | ローラ・モンテス »

2016年3月13日 (日)

上杉謙信は女だった!?

6cef0f29 英雄豪傑色を好む、という。しかし色を好まざる英雄もいた。上杉謙信である。謙信は越後を統一し、出羽から能登にいたる広大な領国を支配したが1578年3月13日、49歳で死去した。春日山城の厠で倒れ、死因は脳溢血といわれる。ところが江戸初期の大名松平忠明が編纂した「当代記」によると、「謙信の死因は大虫だった」とある。この「大虫」というのは婦人病のことである。謙信が女性だったという説は八切止夫など古くから根強く存在している。スペインの船乗りゴンザレスの書簡にも女性と思わせる記述がみられる。しかし何れも決定的な証拠とはなりえず妄想でしかない。

« エッフェル塔とシャンソンだけじゃないパリ | トップページ | ローラ・モンテス »

「日本史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エッフェル塔とシャンソンだけじゃないパリ | トップページ | ローラ・モンテス »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30