無料ブログはココログ

« ぱぴぷぺぽバブゥ~ | トップページ | 「ラムスデン現象?」でっち上げの言葉かもしれない »

2016年2月29日 (月)

包丁の話

_2     料理に使用する薄刃の刃物を包丁という。元々は中国の紀元前3世紀、魏の文恵君のもとに仕えていた料理人の名前である。(「荘子」)その刀さばきが素晴らしく、その様子をみた皇帝は感激して、包丁の名前は知れ渡り、彼をたたえて料理用の刃物のことを「包丁」と呼ぶようになった。

 世界の包丁、ナイフの単語を集める。

英語 knive  ナイフ

ドイツ語 Messer  メッサー

フランス語 couteau  クトー

イタリア語 coltello  コルテッロ

スペイン語 cuchillo  クチリョ

ラテン語  culter  クルテル

スウェーデン語 kniv  クニーヴ

« ぱぴぷぺぽバブゥ~ | トップページ | 「ラムスデン現象?」でっち上げの言葉かもしれない »

「ことば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ぱぴぷぺぽバブゥ~ | トップページ | 「ラムスデン現象?」でっち上げの言葉かもしれない »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31