無料ブログはココログ

« 生きていた那須与一 | トップページ | パンの歴史 »

2016年2月19日 (金)

あの場所から

Imgp466711
 あさま山荘

   日本列島、おそらくほとんどの日本人がその地名も知らない場所が、あるとき急に有名になることがある。成田市の三里塚も空港反対運動が起こるまでは日本人が誰も知らない場所だった。御巣鷹山や雫石も航空機事故が起きるまでは誰も知らない場所だった。吉野ヶ里も遺跡が発見されるまでは誰も知らない場所だった。100年、200年、1000年と歳月が過ぎれば、また元のように誰も知らない場所に戻るのだろうか。軽井沢の浅間山荘は事件から42年が過ぎ、何事もなかったかのように静かに建っている。

  2月16日、群馬県妙義山中で連合赤軍の2人逮捕。17日2幹部(永田洋子、森恒夫)逮捕。2月19日、連合赤軍の坂東国男ら5人があさま山荘の管理人の妻、牟田泰子さんを人質にとり籠城。28日、警察が山荘破壊を含む強行作戦で人質救出、全員逮捕。この年、札幌冬季五輪(2月)とミュンヘン五輪(8月)が開催される。

« 生きていた那須与一 | トップページ | パンの歴史 »

今日は何の日」カテゴリの記事

コメント

いつだったか、もし、この地球上から人類が消滅したら、100年後、1000年後、10000年後、と、CG映像で植物がどんどん生い茂り、人間が作った建造物など、跡形も無く、朽ちて消え去る様子をやっていました。ピラミッドのような現在も在る古代遺跡だけは、変わらず残るそうな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 生きていた那須与一 | トップページ | パンの歴史 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31