無料ブログはココログ

« 横瀬夜雨と閨秀文学 | トップページ | 魚を食べる »

2016年1月 8日 (金)

韓服(ハンボク)の美しさ

Img

    韓国ドラマが数多く日本でも放送されるようになって、韓国の歴史や伝統に興味をもたれるようになった方も多いことだろう。「冬のソナタ」という純愛ドラマに始まった韓流ブームは、「宮廷女官チャングムの誓い」「海神(チャン・ボゴ)」そして「太王四神記」と韓国時代劇に推移し、新たなファン層を拡大している。とくにチャングム(イ・ヨンエ)やハン尚宮(ヤン・ミギョン)の正統派韓国美人女優に心を奪われた日本男性も多いだろう。そして彼女たちは当然のことながらチマチョゴリがよく似合う。

   伝統韓服の一般女性の衣装は、短いチョゴリ(上着)とゆったりしたチマ(スカート)である。チョゴリは時代により長さが変化する。脇の下に色違いの布が配色されている。首の周りの白いラインはトンジョン(掛け襟)という。そしてチョゴリの襟を結び合わせるために、襟の端ともう片方の向かい側に突けたオッコルム(結び紐)が前方に垂直に垂れ下がっている。画像のチマチョゴリは一般的な普段着である。男性の外出用の上衣はトゥルマギ、ズボンはパジ、帽子はカッと呼ばれる。

« 横瀬夜雨と閨秀文学 | トップページ | 魚を食べる »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 横瀬夜雨と閨秀文学 | トップページ | 魚を食べる »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31