無料ブログはココログ

« なぜ律義者は子沢山なのか? | トップページ | 演歌漢字検定 »

2015年12月16日 (水)

ヌクレイン

   スイスの生物学者フリードリッヒ・ミーシャ―は1869年クリミア戦争の兵士の傷口を覆った包帯から取った膿のリンパ球から新しい物質を発見し、ヌクレイン(nuclein)と名づけた。その後、ドイツのアルトマンによって核酸(nucleicacid)であることがわかり、現在ではDNAと呼ばれている。

« なぜ律義者は子沢山なのか? | トップページ | 演歌漢字検定 »

「自然・科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なぜ律義者は子沢山なのか? | トップページ | 演歌漢字検定 »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31