無料ブログはココログ

« 西域出土胡服美人図 | トップページ | 橋本環奈「セーラー服と機関銃・卒業」は大コケか大ヒットか? »

2015年12月 9日 (水)

禍福無門の碑

   神戸市東灘区の住吉学園の敷地内にある大きな水害記念碑には「禍福無門」の文字が刻まれている。その意味は、「不幸も幸福も、特別な門があって入ってくるわけではない。みな当人が招くのである。その人の心がけ次第で、幸福にもなり、災いにもなるのだから、日々の行いは深慮すべき」という戒めである。出典は春秋左氏伝。1938年の阪神大水害で流されてきた約30トンの石でつくられている。

« 西域出土胡服美人図 | トップページ | 橋本環奈「セーラー服と機関銃・卒業」は大コケか大ヒットか? »

「日本史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 西域出土胡服美人図 | トップページ | 橋本環奈「セーラー服と機関銃・卒業」は大コケか大ヒットか? »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31