無料ブログはココログ

« ギュスターヴ・エッフェル1832年、誕生日 | トップページ | 艦長ホレーショ »

2015年12月15日 (火)

ホセ・パディーヤ

  スペインに生まれ、パリで活躍した作曲家ホセ・パディーヤ(1889-1960)。詳しい史料は手元にないが、有名な曲が3曲ある。「バレンシア」は1925年に作曲し、パリのレビューの主題歌だそうだが、日本では浅草の二村定一が歌い、1928年レコードに吹き込み大いに流行した。チャップリンの映画「街の灯」(1931)の中でパディーヤ作曲「ラ・ヴィオレテラ」(すみれの花売り娘)が使われスタンダードな名曲となっている。「エル・レリカリオ」はフラメンコの名曲として今でもしばしば演奏されている。ホセ・パディーヤは Jose Padilla Sanchezといい、日本での表記はホセ・パディーリャ・サンチェスなどさまざまである。

« ギュスターヴ・エッフェル1832年、誕生日 | トップページ | 艦長ホレーショ »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ギュスターヴ・エッフェル1832年、誕生日 | トップページ | 艦長ホレーショ »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30