無料ブログはココログ

« ハナミズキ | トップページ | はじめよう英会話 「トイレの話」 »

2015年12月 2日 (水)

前田利長とサル

Img_0014

  来年の干支は申(さる)。この水墨画は長谷川等伯による重要文化財「枯木猿猴図」。枯れ木にぶら下がり、枝から枝へとわたろうとする、小猿の姿がいきいきと描かれている。このモデルのサルは、ある晩、絵の前で寝ていた前田利長(1562-1614)の髪をつまんだ。利長は、怒って即座に短刀でサルの腕を切り落とした、という伝説が残っている。「枯木猿猴図」は、もとは加賀の小松城に伝わる屏風であったが、現在は京都の龍泉庵にある。

« ハナミズキ | トップページ | はじめよう英会話 「トイレの話」 »

今日の名画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハナミズキ | トップページ | はじめよう英会話 「トイレの話」 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31