無料ブログはココログ

« てにをは連想表現辞典 | トップページ | 人間魚雷回天 »

2015年12月13日 (日)

成功者のかげの犠牲

一将功なりて万骨枯る

   ひとりの成功者のかげには多数の犠牲者があることの比喩として、よく知られている句である。出典は晩唐の詩人・曹松。「己亥歳」とあり、西暦879年。この年、将軍高駢は淮南で黄巣の軍を撃破した功績によって報償を受けた。詩はこの事実をふまえてうたった。曹松(830-901)は70歳を過ぎて科挙の試験に合格したが、その後間もなく没した。

« てにをは連想表現辞典 | トップページ | 人間魚雷回天 »

「漢詩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« てにをは連想表現辞典 | トップページ | 人間魚雷回天 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30