無料ブログはココログ

« 油小路の決闘 | トップページ | ベニト・デ・ゴエス »

2015年11月18日 (水)

コールマン石(灰硼石)

    鉱物図鑑をみるとコールマン石がある。硼酸塩からなる鉱物。主に砂漠地帯や硼素鉱脈から採掘され、日本では産出されない。ホウ酸は昔から消毒剤や食品保存剤として使われる。1881年、カリフォルニア州デスバレーでホウ砂が発見され、1884年にウィリアム・テル・コールマン(1824-1893)がこの地に工場を建設し、石鹸の製造や、工業用に使用されるホウ砂の生産を行なった。彼の名にちなんで命名された。William Tell Coleman,Colemanite

 

« 油小路の決闘 | トップページ | ベニト・デ・ゴエス »

「自然・科学」カテゴリの記事

コメント

コールマン髭は聞いたことあるけど、コールマン石とはね…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 油小路の決闘 | トップページ | ベニト・デ・ゴエス »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31