無料ブログはココログ

« 近代モード・ファッションと女優たち | トップページ | 「じょっぱり」青森県 »

2015年8月18日 (火)

君がいた夏

  夏がくれば 思い出す

  はるかな尾瀬 遠い空

  霧のなかに うかびくる

  やさしい影 野の小径

  水芭蕉の花が咲いている

  夢見て咲いている 水のほとり

  石楠花色に たそがれる

  はるかな尾瀬 遠い空

         「夏の思い出」 江間章子作詞

   尾瀬は水芭蕉の群生で知られる日本最大の高層湿原地帯で、日光国立公園北西部の景勝地。東西6㎞、南北2㎞内外の地域全体が、特別天然記念物に指定されている。燧ヶ岳、景鶴山、至仏山などの山々に四方を囲まれた盆地状の一帯は、めずらしい植物や昆虫が多く、渓流魚の天国となっている。燧ヶ岳の南の尾瀬沼には、福島県側から簡単に入ることができ、湿原や池塘の美景を楽しめる。

« 近代モード・ファッションと女優たち | トップページ | 「じょっぱり」青森県 »

「地理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 近代モード・ファッションと女優たち | トップページ | 「じょっぱり」青森県 »

最近のトラックバック

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31