無料ブログはココログ

« 「り」 ファースト・ネームから引く人名一覧 | トップページ | みどり色の冷蔵庫 »

2015年8月11日 (火)

缶詰と缶切り

Po20100528_0016    ドラマ「最高の離婚第7話」で八千草薫が「缶詰が発明されたのが1810年で缶切りが発明されたのが1858年。おかしいでしょ?でも、そういうことあるのよ。大事なものが後から遅れてくることもあるのよ。愛情だって、生活だって」というセリフが利いている。ところで缶詰はナポレオンがフランス兵士向けの携帯食としてアイデアを募ったところ、ニコラ・アベールのアイデアが採用された。実用的な缶詰を発明したのが1810年イギリス人のピーター・デュランドで、日本の茶筒をヒントにしてブリキ缶を作った。缶切りは1858年アメリカのエズラ・J・ワーナーが発明した。では缶切りができるまでどうして開けたのか。しかたがなくハンマーと鑿で抉じ開けたらしい。

Konzervy_01

« 「り」 ファースト・ネームから引く人名一覧 | トップページ | みどり色の冷蔵庫 »

「世界史」カテゴリの記事

コメント

缶詰めの発明の四十八年後に缶切りがはつめいされた・・それまでどうやって開けていたのか?

なるほど、不条理な話だ・・ね・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「り」 ファースト・ネームから引く人名一覧 | トップページ | みどり色の冷蔵庫 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30