無料ブログはココログ

« カントと本居宣長との距離 | トップページ | いろいろな「植物、果物、木」の名前、英語で »

2015年4月11日 (土)

地図にない町を旅する

19447703weinleselupetaschenuhrkompa  映画「ナバロンの要塞」(1961年)の砲台のある小さな島ナバロンは実在の島なのか、いろいろ地図で調べたがわからなかった。実在しない架空の島であろう。北海道の「悲別」もいかにもありそうな地名だが架空の地名。藤原審爾の小説「秋津温泉」もありそうな地名だが、架空である。題材となった場所は、岡山県の「奥津温泉」といわれている。

   朝ドラ「まれ」の舞台である外浦村(そとうらむら)も地図にない町。やはり村上春樹の小説の件で、地名には慎重になっているだろう。短編小説「ドライブ・マイカー」は北海道の中頓別町が舞台で、タバコのポイ捨てが「普通のこと」と描かれていた。これに対して地元が抗議して、村上春樹は単行本に収録するときは、「上十二滝(かみじゅうにたき)町」と架空の名前に変更した。作家も地名を書くときは実在するか、実在しないか、十分に確認して執筆しなければならない時代になった。

« カントと本居宣長との距離 | トップページ | いろいろな「植物、果物、木」の名前、英語で »

「地理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カントと本居宣長との距離 | トップページ | いろいろな「植物、果物、木」の名前、英語で »

最近のトラックバック

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31