無料ブログはココログ

« 「マ」事項索引インデックス | トップページ | 「ドカン」「ごろごろ」を英語で言うと? »

2015年4月 9日 (木)

桓武天皇の錠

Kindosei_sasu   京都府向日市の長岡京跡で1987年、「鏁子(さす)」と呼ばれるカギのロック部分が出土した。鏁子は長さ4.3㎝、太さ1.5㎝、重さ29.7gといった小指大ほどの小さなもの。2ミリ足らずの厚さの銅板を八角形に折り曲げて作られている。表面には宝相華文(ほうそうげもん)という唐草模様とタガネでウロコ状の魚々子(ななこ)と呼ばれる模様が施されている。なぜこれほど精巧な錠が長岡京跡から見つかったのか。都を移した桓武天皇との関連性を含めて注目されている。

« 「マ」事項索引インデックス | トップページ | 「ドカン」「ごろごろ」を英語で言うと? »

「日本史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「マ」事項索引インデックス | トップページ | 「ドカン」「ごろごろ」を英語で言うと? »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30