無料ブログはココログ

« 印刷写真術のパイオニア大鳥圭介 | トップページ | リンカーン「死の枕」 »

2015年4月14日 (火)

タイタニック号の沈没

Titanipublicdomain

   イギリスのホワイト・スター社の豪華客船タイタニック号が、1912年のこの日、ニューヨークまでの処女航海の途中、午後11時45分、ニューファンドランド島沖で氷山に衝突、翌日未明、沈没した。 タイタニック号の沈没は、世界大戦を除けば、20世紀の最大の悲劇の1つである。エドワード・ジョン・スミス船長(1850-1912)は非常信号CQDを、ついでSOSの発信を命ずる。救命ボートは、乗員乗客2208人に対して、半数分しかなかったので、婦人と子供だけにボートに乗ることが許された。やがてSOSを受信したカーパチア号が現場に到着したが、同船が救助したのは695人、結局1513人が死亡した。今年、タイタニック号が建造された北アイルランドのベルファストでは「タイタニック・ベルファスト博物館」がオープンした。( keyword;Titanic,Belfast,Southampton,Edward Jhon Smith、4月14日 )

« 印刷写真術のパイオニア大鳥圭介 | トップページ | リンカーン「死の枕」 »

今日は何の日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 印刷写真術のパイオニア大鳥圭介 | トップページ | リンカーン「死の枕」 »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31