無料ブログはココログ

« 世界の墓 | トップページ | ペリー提督から献上された汽車の模型 »

2015年4月28日 (火)

コンクリートの歴史

20080927002211   コンクリートの歴史は古く、これを発明したのはローマ人といわれている。橋や水道橋をつくるにあたっても、コンクリートを使用していた。ローマのコロッセオも壁はレンガ造りだが、壁の内部は砂利を混ぜたコンクリートである(画像)。コンクリートの製法は長い間、忘れ去られていたが、1756年にイギリスの技術者ジョン・スミートンが水硬性石灰を使用したコンクリートを考案した。1824年、ジョセフ・アスプディンがポルトランドセメントを発明し、1840年代初めには実用化されている。Jeseph Aspdin

« 世界の墓 | トップページ | ペリー提督から献上された汽車の模型 »

建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 世界の墓 | トップページ | ペリー提督から献上された汽車の模型 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30