無料ブログはココログ

« 「ア」で始まる文学作品(書名の五十音順) | トップページ | 史上はじめて中国を統一した男「始皇帝」 »

2015年4月15日 (水)

ボンヌ図法はボンヌが考案者ではない

Photo   中学地理で投影法(図法)の話はなかなか難しい箇所である。地図は球面を平面に表すのであるから、正積・正距離・正角・正方位・正形の5つの条件をすべて満足させることは不可能である。したがって、目的によってそれぞれの地図を使用することになる。成立の古い順に紹介すると、メルカトル図法(1569年)、ボンヌ図法(1752年)、モルワイデ図法(1805年)、サンソン図法、グード図法(1925年)、エッケルト図法、ハンメル図法などがある。これらの名称は考案者の名前に由来するが、実はボンヌ図法だけは例外である。古い教科書や参考書には「フランス人ボンヌが、1752年に考案した」と説明されることが多い。実際はリコベール・ボンヌ(1725-1795)がこの図法を発明したわけではなく、彼が用いたことでよく知られるようになったのである。Rigobert Bonne

1280pxbonne__carte_hydrogeographiqu

« 「ア」で始まる文学作品(書名の五十音順) | トップページ | 史上はじめて中国を統一した男「始皇帝」 »

「地理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ア」で始まる文学作品(書名の五十音順) | トップページ | 史上はじめて中国を統一した男「始皇帝」 »

最近のトラックバック

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31