無料ブログはココログ

« ウェーバリー課長は名優だった | トップページ | もともと「安全第一」は三番目だった‼ »

2015年4月20日 (月)

バースデーケーキ

Birthdaycake090627_02   お誕生日にケーキに蝋燭を灯して皆で祝う習慣は日本でも定着している。むかし日本では初誕生日には「餅踏み」「一升餅」「背負い餅」などの風習が各地方にあった。誕生日お祝いのケーキの登場は戦後のことで、一説によるとGHQの指導によるものらしい。欧米社会でバースデーケーキが誕生日の必須アイテムとなったのは19世紀中盤以降とのこと。しかし誕生日ケーキの起源は古く、中世ドイツの製パン業者が誕生日ケーキを考案した。そのケーキに蝋燭を灯して吹き消すという習慣は、古く遡ると古代ギリシャにあるという。

« ウェーバリー課長は名優だった | トップページ | もともと「安全第一」は三番目だった‼ »

「民俗」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウェーバリー課長は名優だった | トップページ | もともと「安全第一」は三番目だった‼ »

最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31