無料ブログはココログ

« 戦後の流行「ルーズソックス」 | トップページ | 篠田一士の「日本の近代小説」論 »

2015年3月20日 (金)

「ん」で始まる言葉

Photo   古代の日本語には「ん」という発音はなかったらしい。仏教伝来とともにサンスクリット語の「阿吽(あ・うん)」が入ってきた。しかし「ん」はそれほど普及しなかった。だが近年グローバル化とともに、「ん」から始まる言葉も散見するようになった。アフリカのスワヒリ語には「ん」から始まる言葉は多い。サッカー選手の「ンボマ」、マラソン選手の「ンデレバ」、政治家の「ンクルマ」など人名も当たり前に「ん」で始まる。ただ日本人には発音しにくいので、「エムボマ」「ヌレデバ」「エンクルマ」という。アフリカ以外の地域にも「ん」で始まる言葉はある。チベットの柄つきの太鼓は「ンガー」(画像)という。ただし単に「ガ」と表記することもある。イタリアの4大マフィアのひとつに「ンドランゲタ」がある。沖縄県宮古島の伝統芸能「ンナフカ祭り」など。

ンガー     チベットの太鼓

ンガウンデン カメルーンの都市

ンギグミ   ニジェールの都市

ングニ棒術 南アフリカのズーニー族(ングニ族)に伝わる棒術

ングラライ  インドネシアの独立戦争の英雄グスティ・ングラライ

ングル    ナイジェリアの都市

ンクルマ   ガーナの初代大統領クワメ・ンクルマ

ンゲマ    赤道ギニアの初代大統領フランシスコ・マシアン・ンゲマー

ンゴウンデレ カメルーンの都市

ンコ文字    マンデ語の文字

ンゴロンゴロ  タンザニアの国立公園

ンコンべ    トマトとカレーを煮込んだケニアの料理

ンジャメナ   チャドの首都

ンジャミ     沖縄の海の祭礼

ンデベレ人形 南アフリカのンデベレ族のビーズで作った民芸品

ンドゥール   セネガルの歌手、ユッスー・ンドゥール

ントモ・クン  マリ共和国に居住するバンバラ族が着用する仮面

ンドーラ    ザンビアの鉱山都市

ンドランゲタ  イタリアのマフィア

ンドンバ    カメルーンの郷土料理

ンナフカ祭り 沖縄県宮古島の伝統芸能 

ンブフル    沖縄県竹富島にある丘

ンム      沖縄の方言、さつまいも

« 戦後の流行「ルーズソックス」 | トップページ | 篠田一士の「日本の近代小説」論 »

「ことば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 戦後の流行「ルーズソックス」 | トップページ | 篠田一士の「日本の近代小説」論 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31