無料ブログはココログ

« コーヒーと牛乳(明治事物起源) | トップページ | 文房具(明治事物起源) »

2015年3月 1日 (日)

黒板(明治事物起源)

Hanzoumon2001   神田孝平(1830-1898、かんだたかひら)は美濃国不破郡岩手村(現・岐阜県垂井町)に生れる。旧幕臣の学者で蕃書調所や開成所で勉学に努めた。日本で最初に黒板を使ったのは神田といわれる。明治期、兵庫県令や元老院議員を勤めた。「経済学」の訳語確定、考古学や金星観測など博学多才の学者であった。養子の神田乃武(かんだないぶ、1857-1923)は英学者となり、「コンサイス英和辞典」や教科書を多く著述し、東京外国語大学を創設した。

« コーヒーと牛乳(明治事物起源) | トップページ | 文房具(明治事物起源) »

人国記」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コーヒーと牛乳(明治事物起源) | トップページ | 文房具(明治事物起源) »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31