無料ブログはココログ

« 自転車(明治事物起源) | トップページ | 高身長、低身長 »

2015年2月27日 (金)

リオのカーニバルの起源

   リオといえばカーニバル。カーニバル(謝肉祭)とは、もともとヨーロッパ各地で四旬節の期間に入る前に行われる祝祭。16世紀ころ、ポルトガル人が「エントルード」を祝い始めたのが、リオのカーニバルの前身。1641年、ポルトガル皇帝ジョアン4世の王位継承を祝う総督の騎馬隊のパレードに発端がある。1855年にブラス・バンドが登場、ポルカやマルジャ(マーチ)の音楽とダンスがおこなわれた。サンバが登場するのは1917年から。現在のような仮装を中心としたカーニバルが始まったのは1940年から。

Games_during_the_carnival_at_rio_de
   1822年のリオのカーニバル風景


« 自転車(明治事物起源) | トップページ | 高身長、低身長 »

「民俗」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自転車(明治事物起源) | トップページ | 高身長、低身長 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31