無料ブログはココログ

« 「富士山」の語源 | トップページ | おせちもいいけどカレーもね »

2015年1月 1日 (木)

福袋の話

Img_news   正月の縁起物といえば「福袋」。最近はデパートの初売りでブランド品の詰め合わせの福袋が行列ができるほどの人気だが、もともとは福をもたらす、という意味でもっと広義につかわれた。明治末期には大晦日の晩に親が子どもの枕元に袋に入れてプレゼントする習慣も「子供福袋」といわれた。そのほか会社が社員に年末の多忙のご祝儀として福袋を渡すこともあるが、いずれも正月に「福袋」という言葉は使用されことが多い。

  韓国では正月年始の挨拶に行って「ポッチュモニ」という伝統的な巾着袋をもらう風習がある。福を集める縁起の良い袋として大切に1年間もっておく。

Photo

« 「富士山」の語源 | トップページ | おせちもいいけどカレーもね »

「ことば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「富士山」の語源 | トップページ | おせちもいいけどカレーもね »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30