無料ブログはココログ

« 外国苗字 | トップページ | 李箱を知っているか? »

2015年1月10日 (土)

リスクのあるあの薬

  回文という言葉遊びは、「新聞紙」「竹屋が焼けた」「たい焼き焼いた」「まさこさま」のたぐいで、上から読んでも下から読んでも同じになる。「伊丹の酒、けさ呑みたい(いたみのさけ、けさのみたい)」も回文で、江戸時代に流行った。(12月21日)

旦那が何だ!

わたし、負けましたわ

絵かき終えて、絵置き換え

好きよダメだよキス

夏まで待つな

羊羹買うよ

確かに貸した

鳥と小鳥と

草花は咲く

« 外国苗字 | トップページ | 李箱を知っているか? »

「ことば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 外国苗字 | トップページ | 李箱を知っているか? »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31