無料ブログはココログ

« 吉田松陰の影に安倍晋三あり | トップページ | ライバルに差をつけろ »

2014年12月30日 (火)

紅白卒業

20141229_112208_large_6197  大晦日の紅白のリハーサルが始まった。最多47回の出場を誇る森進一が「みんな50回で卒業したほうがいい」と発言したことが物議をかもしている。五木ひろし44回、細川たかし38回、和田アキ子38回、石川さゆり37回と続く。森のいうように、後進に道をゆずるのも一策かも。今年の紅白選考も疑義が噴出した。秦基博「ひまわりの約束」は大ヒットながら落選。コブクロのソチ五輪テーマソング「今、咲き誇る花たちよ」が聞けない。JUJUの「ラストシーン」やsuperflyの「愛をからだに吹き込んで」もヒットした。「雨のち晴レルヤ」ゆずが出場しないのも不可解だった。

« 吉田松陰の影に安倍晋三あり | トップページ | ライバルに差をつけろ »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 吉田松陰の影に安倍晋三あり | トップページ | ライバルに差をつけろ »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30