無料ブログはココログ

« TOT現象 | トップページ | 寺坂吉右衛門の真相 »

2014年12月 5日 (金)

年末に国政が決まる

Ph1312303  年の瀬である。百貨店やスーパーでは買物客で混雑している。街ではクリスマスや忘年会で盛り上がっている。映画館や劇場もこの月はいつもより満員。役所では来年度の予算配分が大方この月に決まる。財政課で査定した額が12月28日のギリギリに内示の通知をして、文句をいわれないように年を迎える。仕事に一定のケリをつけたいらしく、「よい正月を迎える」と言って落選した知事がいたが、あれは本音である。国政選挙が12月に多いのも、政治家さんが「よい正月を迎える」ためのものらしい。14日というのは、どう考えても、投票率が低くなるが、思惑があるのだろう。日本人は年の瀬になると慌てだすようだ。

« TOT現象 | トップページ | 寺坂吉右衛門の真相 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« TOT現象 | トップページ | 寺坂吉右衛門の真相 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30