無料ブログはココログ

« 趣味の分類 | トップページ | 紅白で最年少の女性歌手は誰? »

2014年12月18日 (木)

アンタッチャブル

Article000b7ee3d000004b0393_634x635   パン屋の息子としてシカゴに生まれたエリオット・ネス(1903-1957)は学校の成績も優秀で、義兄が捜査官(後のFBI)だったことから、シカゴの大学を卒業すると警察官になった。その後、義兄の紹介で、弱冠26歳でFBIの禁酒法秘密取締官「アンタッチャブル(手出し出来ない奴ら)のリーダーとなり、禁酒法を守るために敢然とアル・カポネに戦いを挑んで、2年半をかけて刑務所送りを果たした。アンタッチャブル解散後、1935年クリーブランド地方政府の治安本部長に就任するも、1942年に飲酒運転で当て逃げ事故を起こし辞任させられる。オスカー・フレイリーが彼の実伝を書いたが、この本が出版される直前にネスは心臓発作で亡くなった。

« 趣味の分類 | トップページ | 紅白で最年少の女性歌手は誰? »

「世界史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 趣味の分類 | トップページ | 紅白で最年少の女性歌手は誰? »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30