無料ブログはココログ

« 高倉健 | トップページ | 珍しい芸名 »

2014年12月15日 (月)

森へ行こう

11043_c

   森へ行こう。大自然が育んだ深い森。その森に抱かれるように身をまかせれば、木々からの木洩れ日、鳥のさえずり、やわらかな土の感触…。森はドイツ語でデア・ヴァルト(der Wald)。

   間寛平が木登りにはまっている。マラソンの次は木登り。とうとう、本物のサルに近づくのか。木の幹に穴がある。水がたまっていてボウフラがわいている。とても面白い話だ。司会者はあまり興味がないみたい。きっと全国の視聴者はもっと話が聞きたかっただろう。

ゴヤの作品に「木登りをする少年たち」(1791~1792)。宮廷画家のゴヤには意外と庶民的な題材が多い。

Franciscodegoyaboysclimbingatree

Bayerischer_waldhabichtskauz


Image1

47524922




« 高倉健 | トップページ | 珍しい芸名 »

今日の名画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高倉健 | トップページ | 珍しい芸名 »

最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31