無料ブログはココログ

« アイドル黄金時代史 1980-1986年 | トップページ | ヌニェス・デ・アルセ »

2014年11月17日 (月)

ガイ・ガバルドンとデビッド・ジャンセン

Yjimageugnzju5n_2  1960年代、米国TV史上最高といわれる高視聴率を稼ぎ出したスター「逃亡者」のデビッド・ジャンセン(1931-1980)が亡くなって最早34年が過ぎた。テレビ界ではスターだが映画ではイマイチ代表作がない。日本語版ウィキペディアではわずか映画は9作品が紹介されている。実際は45本ある。内訳はテレビ「逃亡者」出演以前の1963年以前が31本、1964年から1980年までが14本である。1950年代は映画スターだったのだ。「戦場よ永遠に」(1960)はサイパン島で日本人に投降を呼びかけた海兵隊員ガイ・ガバルドン(1926‐2006)の実話戦記。ガバルドンには主役のジェフリー・ハンターが演じた。早川雪舟も出演しているが、日本ではあまり注目されなかった。デビッド・ジャンセンは「グリーンベレー」(1967)にも出演している。Guy Gabaldon

Hell_actors

  中央で座っているのがガイ・ガバルドン。左からジェフリー・ハンター、ビッグ・ダモン、デビッド・ジャンセン。 写真は英雄を囲んでのスナップだが、リラックスしたいるジェフリー・ハンターとは対照的にジャンセンは緊張して表情が硬い

« アイドル黄金時代史 1980-1986年 | トップページ | ヌニェス・デ・アルセ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アイドル黄金時代史 1980-1986年 | トップページ | ヌニェス・デ・アルセ »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31