無料ブログはココログ

« ザパドニキの人々 | トップページ | 板門店と38度線 »

2014年10月15日 (水)

秋月、秋山(日本人名録5)

Akizuk1   秋月種実(1548-1596)は筑前の戦国大名。秋月梯次郎(画像)は会津藩の藩士で明治維新後は、胤永(かずひさ)と名乗り、教育者となる。江戸の剣客・秋山要助(1772-1833)は扶桑念流を開く。日露戦争で活躍した秋山好古・真之兄弟は明治・大正期の軍人。初代宮内庁大膳職主厨長・秋山徳蔵。女優と花の写真で知られる写真家・秋山庄太郎。漫才師・秋山右楽(1908-没年不詳)の実子で吉本新喜劇の二枚目・秋山たか志(1936-1970)がいる。評論家・秋山ちえ子は1967年から毎年、終戦記念日に絵本「かわいそうなぞう」の朗読を続け、戦争の悲惨さと憲法九条の大切さを訴えている。ソフトバンク監督、秋山幸二は、今季限りで監督を辞任する。福岡県のある中学校の講演会で数学者の秋山仁と間違えられたことがある。

« ザパドニキの人々 | トップページ | 板門店と38度線 »

人国記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ザパドニキの人々 | トップページ | 板門店と38度線 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31