無料ブログはココログ

« 疾走する少女たち | トップページ | 美人の条件 »

2014年10月 8日 (水)

e のついた綴りで呼んで下さい

Aogg2  朝ドラ「花子とアン」はルーシー・モード・モンゴメリーの「赤毛のアン」の翻訳を手がけた村岡花子の半生を描いており、随所に「赤毛のアン」のオマージュが鏤められている。たとえば「はなじゃねぇ、オラのことは花子と呼んでくりょう!」「ハナじゃねぇ、花子だ!」などのセリフ。「赤毛のアン」ではマリラに「コーデリアと呼んでくださらない?」という箇所がある。アンは自分の名前が平凡で好きではないので、想像の中で自分は「レディー・コーデリア・フィッツジェラルド」という名前にしていた。

「恥じてるわけじゃないわ」アンは説明した。「コーデリアのほうがすきなだけよ。わたしはコーデリアだって、ずっとそのつもりになってきたの・・・ここ二、三年は。もっと小さいときは、ジェラルディーンがよかったんだけど、いまはコーデリアのほうがすきなんです。でも、どうしてアンとよぶなら、Annではなくて、Anneって、eをつけてよんでください」「eがつくと、なにがちがせうっていうんだろうね?」ティーポットをとりあげたマリラの顔に、またさびついた微笑がうかんだ。「すごくちがうわ。ずっとすてきに見えるもの。だれかが名前をよばれるのをきいたら、その名前のつづりが心にうかびません?わたしはうかぶわ。A-n-nじゃつまらないもいいとこだけど、A‐n‐n‐eだと、ずっと品がよくなるでしょ。eつきのアンでよんでくれるなら、コーデリアってよんでもらえなくてもがまんするわ」「じゃあ、そういうことにしようかね。それじゃあ、eつきのアン、どこでこう話がいきちがったのか、説明してもらおうかね?」(掛川恭子訳「赤毛のアン」)

欧米女性名の多い「アン」のつづり字にはAnnとAnneがある。一般に女性名が-eで終わる名前はフランス風である。いまも昔もフランス風は女子の憧れなのであろう。

ちなみに外国映画女優でAnnはアン・トッド、アン・マーグレット、アン・シェルダン、アン・アーチャー。

Anneはアンヌ・パリロー、アン・バクスター、アン・バンクロフト、アン・フランシス、アン・ハサウェー。

Anne_baxter_in_i_confess_trailer

« 疾走する少女たち | トップページ | 美人の条件 »

苗字」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 疾走する少女たち | トップページ | 美人の条件 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31