無料ブログはココログ

« おしへん | トップページ | 野球人形と恋愛 »

2014年9月 9日 (火)

不機嫌なベートーヴェン

Photo
 ヨーゼフ・シュティーラー作 1819年-1820年

   学校の音楽室に飾られているベートーヴェンの肖像画。笑っているベートーヴェンの肖像画を見たことは一度もなく、たいてい不機嫌そうな表情をうかべている。弟子のシンドラーによると、肖像画を描いた日、家政婦がベートーヴェンの大好物「マカロニチーズ」を作ったのだが、焦げて不味かったため、その日は一日中不機嫌だったと記録している。だがこの面白いエピソードに信憑性は少なく、実際にベートーヴェン自身がモデルとなった事実はなく、作品はかなり理想化されているようにみえる。このポピュラーな肖像から4年後、フェルディナンド・ゲオルク・ヴァルトミュラー(1793-1865)が描いた肖像画がある。一度しかモデルに応じなかったため、記憶により完成させたものであるが、晩年のベートーヴェンの肖像としては面長であることや髪型からみて、いちばん本物に近いと思える。

Waldmuller_portraitofbeethoven
 ヴァルトミュラー作 1823年

« おしへん | トップページ | 野球人形と恋愛 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おしへん | トップページ | 野球人形と恋愛 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30