無料ブログはココログ

« オバマ大統領イラク北部を空爆 | トップページ | あわや洪水か »

2014年8月10日 (日)

消えた戦前派歌手

   昭和の懐メロブームの頃に始まった夏の紅白といわれる「思い出のメロディー」も今年で46回を数えた。むかしは藤山一郎、霧島昇、淡谷のり子など戦前派歌手が中心的存在であったが、昨夜の番組では戦前派はみな故人となり、一人もいなくなっていた。最高齢が「柿の木坂の家」の青木光一88歳。デビューは1950年「若い嵐」である。「月がとっても青いから」の菅原都々子86歳は10歳のとき古賀久子の名前で「お父さんの歌時計」(1937)でデビューしているが、戦後の印象が強い。昨年4月に田端義夫が死去し、戦前派歌手は消えた。

« オバマ大統領イラク北部を空爆 | トップページ | あわや洪水か »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オバマ大統領イラク北部を空爆 | トップページ | あわや洪水か »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30