無料ブログはココログ

« マラー民衆の英雄、あるいは独裁者? | トップページ | グレース・ダーリングの勇気 »

2014年7月13日 (日)

魔法使いサリーはサニーだった

Photo    TVドラマ「奥様は魔女」の明るい魔女のイメージをヒントに横山光輝は1966年「りぼん」に「魔法使いサニー」を連載した。ところが連載5回目にしてタイトルを変更しなければならくなった。日産自動車から「サニー」という車が発売されるので、商標登録の問題が生じたためである。東映動画はアニメのタイトルを「魔法使いサリー」とすることにした。実際、「サリー」のほうが語感が良く、漫画もアニメも大ヒットした。

Photo_2

« マラー民衆の英雄、あるいは独裁者? | トップページ | グレース・ダーリングの勇気 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

日本テレビ「スクール革命!」という
番組を担当しております、河田と申します。

番組で、上記のような
「魔法使いサニー」で掲載されていた頃の
雑誌りぼんを探しております。
実際の雑誌をお持ちでは
ございませんでしょうか?

突然のご相談申し訳ございません。
ご確認の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

河田さまの質問に回答します。当館には雑誌「りぼん」は所蔵していません。

「魔法使いサリー」が実はサニーだったとは、知りませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マラー民衆の英雄、あるいは独裁者? | トップページ | グレース・ダーリングの勇気 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30