無料ブログはココログ

« 先割れスプーン | トップページ | オールコックの富士登山 »

2014年7月25日 (金)

大阪の夏

寝ていても団扇(うちわ)のうごく親心

    暑い夏の午後、母親が幼い子を昼寝させ、かたわらに添い寝をしながら、団扇であおいでやっている。やがて、子供はすやすやと眠り、母親もだんだん眠くなって、こっくりこっくりとしながらも子供をあおいでいる。子を思う親の姿がすこしユーモラスに表現されている。

   大阪市此花区のUFJに新エリア「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッター」がオープン。この猛暑にもかかわらず大盛況。かつて森首相は「大阪は痰ツボ」と言い放ったことがある。「金儲けだけを考えて、公共心のない汚い町」と京都の政経文化懇談会で演説している。「大阪=タンつぼ」報道がされて浪花っ子たちはカンカンだったが、本人は「タンつぼというのは、私が言うのではなく大阪の人がそう言っていることだ」と釈明していた。

 

« 先割れスプーン | トップページ | オールコックの富士登山 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 先割れスプーン | トップページ | オールコックの富士登山 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31