無料ブログはココログ

« 山田哲人 | トップページ | 木枯らしの果てはありけり海の音 »

2014年7月17日 (木)

マシュマロ女子の歴史

   いま、マシュマロ女子の人気が高まっている。好きな女性アナウンサーランキング第1位は日テレの水卜麻美。NHKニュースの橋本奈穂子や「おはよう日本」のお天気姉さん渡辺蘭もマシュマロ系である。Mステの司会者、弘中綾香もマシュマロみたいなふんわかした雰囲気の女性。今は体型がふくよかで、白い肌、マシュマロカラーの服や小物を身に着けたりすることが重要な要素となっているが、もともはマシュマロ女子は性格や雰囲気が重要視されていた。70年代の吉沢京子や80年代の菊池桃子がその例である。菊池は、マシュマロみたいなふんわりとした歌い方で「マシュマロ・ボイス」と呼ばれた。2000年代では、マシュマロ・ボディとして、安めぐみ、磯山さやか、深田恭子らがあげられる。

« 山田哲人 | トップページ | 木枯らしの果てはありけり海の音 »

「ことば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 山田哲人 | トップページ | 木枯らしの果てはありけり海の音 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31