無料ブログはココログ

« テクムセの呪い | トップページ | 東京名物「空気の缶詰」 »

2014年7月17日 (木)

監置と便所飯

   わが家のテレビの傍には広辞苑がある。テレビで気なる言葉があるとすぐに引く。「リーガルハイ」で広末涼子の裁判長が「監置」(かんち)という命令を下す。広辞苑には「秩序罰の一種。法廷等の秩序維持に関する法律で規定する制裁。監置場に留置する」とある。「35歳の高校生」では「便所飯」が登場する。広辞苑には収録されていない。学校でもランチタイムは仲のいい友達と一緒にお弁当を食べるが、友達からイジメにあっている子は一人誰にも気づかれないようにトイレで食べることを言う。ランチメイト症候群、ぼっち飯。学校や職場で一緒に食事をする相手がいないことに一種の恐怖を覚えるというもの。現代世相を表わすイジメ語。

« テクムセの呪い | トップページ | 東京名物「空気の缶詰」 »

「ことば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« テクムセの呪い | トップページ | 東京名物「空気の缶詰」 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30