無料ブログはココログ

« ムンバイのダッバワラ | トップページ | マドロスと咸臨丸 »

2014年5月20日 (火)

ハワイのスイーツ&料理

Osoonomalasadas Photo_3
    マラサダ        ココパフ

   揚げパンのようなマラサダは、もともとはポルトガルのドーナツ風の菓子で、移民とともにハワイへ渡り、今ではハワイのローカル・スイーツの代表となっている。ハワイではシュークリームのことを「クリームパフ」と言うが、カリビにあるリリハベーカリー製のクリームパフは「ココパフ」と呼ばれて、ココア味のシュークリームで、1日に6000個が売れる。ハワイ料理といえばロコモコ。デミグラソースのハンバーグに半熟目玉焼きをのせて、サラダをそえたもの。(Malasada,Coco Puffs)

Photo_4
    ロコモコ

« ムンバイのダッバワラ | トップページ | マドロスと咸臨丸 »

料理」カテゴリの記事

コメント

美味しそうだけど太りそう

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ムンバイのダッバワラ | トップページ | マドロスと咸臨丸 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31