無料ブログはココログ

« カルパッチョは画家の名前 | トップページ | 日本のポップス史1960年前後 »

2014年5月26日 (月)

プーシキンの妻

Photo_6
 ナターリア・プーシキン

   世界史には悪妻と呼ばれる女性がいる。ソクラテスの妻クサンティッペは後妻だという説もあるが、2人にはかなりの年齢差があったらしい。怒りっぽい気性だといわれるが、後世のつくり話かもしれない。作曲家モーツァルトの妻コンスタンツェ、トルストイの妻ソフィヤ・アンドレーエヴナを世界三大悪妻と呼ぶらしい。チャイコフスキーの妻アントニーナ・イヴァノヴナ・ミリュコーヴァとの結婚生活も悲劇的なものだった。ロシア最高の国民詩人プーシキンの妻ナターリアも悪妻の一人といえるだろう。ダンテスとの情事を知り、プーシキンが決闘を申し込み、その傷がもとで37歳の若さで亡くなった。

« カルパッチョは画家の名前 | トップページ | 日本のポップス史1960年前後 »

女性」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カルパッチョは画家の名前 | トップページ | 日本のポップス史1960年前後 »

最近のトラックバック

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30