無料ブログはココログ

« センスって何? | トップページ | 国木田独歩の出生の秘密 »

2014年5月30日 (金)

悲別(かなしべつ)

Kanasibetu    美人演歌歌手の川野夏美が「悲別」という切ない歌を歌っている。悲別(かなしべつ)という駅名や地名は本当に北海道に存在するような気がするが、「全駅名ルーツ事典」を引いてもない。架空の地名である。なぜ在りそうな感じがするのか?。「シベツ」とはアイヌ語で「サケのたくさんいる川」という意味で「標津」という地名もある。かつて倉本聰の「昨日、悲別で」というドラマがあったからだろう。ドラマの舞台となった「悲別駅」は、函館本線上砂川支部の終着駅「上砂川駅」であるが、1994年5月に廃止になった。悲別駅の駅名標の写真をみると、かつて現実に存在していたかのような錯覚にとらわれる。

« センスって何? | トップページ | 国木田独歩の出生の秘密 »

「地理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« センスって何? | トップページ | 国木田独歩の出生の秘密 »

最近のトラックバック

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31