無料ブログはココログ

« モンローとコーラ | トップページ | 鎖国の歴史 »

2014年5月16日 (金)

レオンハルト・フックスとフクシア

Fuchsia2   下向きに咲く上品な花姿から「女王様の耳飾り」と呼ばれるアカバナ科の植物フクシア。もともと夏涼しい中南米で生まれた花なので、高温多湿の日本の夏には向かなかったが、今では温室などで育種している。ドイツ人の医者で植物学者のレオンハルト・フックス(1501-1565)にちなんで名付けられた。フックスの著書は50冊を超えるが、その大半は医学書であり、植物の分野では「植物誌」(1542年)で知られる。

Leonhart_fuchs_de_historia_stirpium Lawson

« モンローとコーラ | トップページ | 鎖国の歴史 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« モンローとコーラ | トップページ | 鎖国の歴史 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31