無料ブログはココログ

« マンホールの蓋が丸いのはなぜか? | トップページ | モースはバナナが好物 »

2014年5月 1日 (木)

深大寺山門

Photo_2     「貴い寺は門から」という。松本清張のミステリー「波の塔」には深大寺(調布市)が描かれている。「寺は古かった。山門が藁葺きで桃山時代の建築というから古いものである。入母屋造りの本堂も、その横の石段を上がったところにある小さな堂も、こけがとりついたようにくろずんでいるが、その黒い色をいっそう沈ませているのは、その周囲に立っている樹林の蒼い色のせいかもしれなかった。」 いまでは深大寺界隈は賑やかであるが清張が取材で訪れた頃は清閑な風情があったであろう。

« マンホールの蓋が丸いのはなぜか? | トップページ | モースはバナナが好物 »

「地理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マンホールの蓋が丸いのはなぜか? | トップページ | モースはバナナが好物 »

最近のトラックバック

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31