無料ブログはココログ

« マドロスと咸臨丸 | トップページ | 幻想読書室 »

2014年5月20日 (火)

中将姫伝説

Photo    岐阜県岐阜市にある願成寺の境内に中将姫誓願桜がある。この桜は婦人病に霊験があるとされる。

    中将姫は美貌と才能に恵まれていたが、継母にいじめられ、奈良の当麻寺に入り尼となる。その後、仏の助力を得て一夜で当麻曼荼羅を織ったとされる。月岡芳年が描く中将姫の傍らに蛇がいるが、これは継母の姿であろう。ツムラ(前身・津村順天堂)の婦人薬「中将湯」のモデル。

Photo_2

« マドロスと咸臨丸 | トップページ | 幻想読書室 »

女性」カテゴリの記事

コメント

美しい姫を継母がいじめるというのは洋の東西を問わないですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マドロスと咸臨丸 | トップページ | 幻想読書室 »

最近のトラックバック

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31