無料ブログはココログ

« アジアの民族衣装 | トップページ | ムンバイのダッバワラ »

2014年5月19日 (月)

アラフォー女優論

936fullandiemacdowell     ハリウッドでは女優は40歳過ぎると仕事がなくなるという。ラブ・コメの女王メグ・ライアン(42歳)も一時のような人気はなくなった。だが例外もいる。メリル・ストリープ。「マディソン郡の橋」(1995)のときが46歳だが、現在64歳。もちろん太って容色は衰えたが演技の幅は大きくなった。「恋するベーカリー」(2009)を見たが、邦題のようなソフトな内容ではなく、初老でもセックスは大事だというようなメッセージととれる。原題は「It's Complicated Excerpt」意味は「ちょっと複雑」とか「話が込み入ってて」という味のあるタイトル。「恋するベーカリー」という題名はおそらく「恋する惑星」からの流行だろうがセンスがない。知的で洗練された美しさで他の女優とは一線を画するアンディー・マクダウェル(56歳、画像)も個性的な存在である。ところでメリル・ストリープやアンディー・マクダウェルのようなタイプの日本女優をさがしても見つからない。吉永小百合は別格として、松坂慶子や桃井かおり、薬師丸ひろ子あたりかもしれないが、主演作品が撮れるほどの人気はないだろう。中山美穂(44歳)がアラフォー女優の代表かもしれない。「サヨナライツカ」「新しい靴を買わなくちゃ」は失敗作だった。25日から放送されるドラマ「プラトニック」に期待したい。

« アジアの民族衣装 | トップページ | ムンバイのダッバワラ »

女性」カテゴリの記事

コメント

私は若い女の子に魅力感じませんね。

中年の女性がいい。三十過ぎ最高ですね。

メリル・ストリープは「マンマ・ミーア」の元気ハツラツ母親役も良かったし、マーガレット・サッチャー役も素晴らしかったです。アンディ・マクダウェルは「セックスと嘘とビデオテープ」の印象が強い女優で、相手役の妖しい魅力を放つ青年を演じたジェームス・スペイダーも現在は貫禄ある俳優になり、その変貌に驚きです。
外国の女優は、歳を重ねてお婆さんになっても堂々とその年齢なりの役で映画に登場して、感心します。いつだったか映画を見終えてエンドロールの配役を見ていたら、出ていた老婆がジャンヌ・モローで驚いた事がありました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アジアの民族衣装 | トップページ | ムンバイのダッバワラ »

最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31