無料ブログはココログ

« 名家の悲劇「カラカラとゲタ」 | トップページ | アペンディシティス »

2014年4月 8日 (火)

続編のほうが面白い!?

207389_1020_a   「ジョーズ」にしろ「バック・トゥ・ザ・フューチャー」にしろ続編は1作目を凌ぐことはできないようである。映画に限らず、小説・演劇でも「続編に傑作なし」と古来からよく言われる。だが例外もある。2作目「007ロシアより愛をこめて」や「フレンチ・コネクション2」「エイリアン2」「ターミネーター2」「ランボー怒りの脱出」「スパイダーマン2」「サスペリア2」など続編のほうが面白い作品もある。とくに「サスペリア2」は「サスペリア」のヒット後公開されたため、Part2の邦題がつけられているが、シトヘス国際恐怖映画祭グランプリを受賞しただけあって、こちらのほうが怖い。「マイ・ガール2」をあまり期待しないで見たら、よかった。ベーダちゃんが11歳から13歳へと成長。ロスへ行ってお母さんのことを調べる話。フィルムの中から母が歌う「スマイル」は感動的である。個人的には「ベスト・キッド2」はタムリン・トミタが出演するので好みである。

« 名家の悲劇「カラカラとゲタ」 | トップページ | アペンディシティス »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 名家の悲劇「カラカラとゲタ」 | トップページ | アペンディシティス »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31