無料ブログはココログ

« 地名の由来「ボン」 | トップページ | 岩波講座日本歴史 »

2014年4月21日 (月)

16、17世紀の画家たち

998838d5  中世末期になり今日のドイツ、ベルギー、オランダの地方にも商工業が発達するにつれて、イタリアのルネサンス芸術もアルプスの通商路を北に越えてこれらの土地に運ばれ、北方的な心情がそれぞれの伝統的な芸術方式と結ばれて、いわゆる北方ルネサンスとよばれる16世紀ドイツ、オランダの若々しい芸術が生れた。

ヒエロニムス・ボッス       1450-1516
マティアス・グリューネヴァルト 1470-1528
アルブレヒト・デューラー  1471-1528
ルーカス・クラナッハ(父) 1472-1553
アルブレヒト・アルトドルファー   1480-1528
マルカントーニオ・ライモンディ  1480-1534
ハンス・ジュース・フォン・クルムバッハ 1480-1522
ハンス・バルドゥング・グリーン 1484-1534
ヤン・ファン・スコーレル  1495-1562
ハンス・ホルバイン     1497-1543
ゼーバルト・ベーハム    1500-1550
ルーカス・クラナッハ(子)  1515-1586
ピーテル・ブリューゲル  1525-1569
エル・グレコ          1541-1614
コルネリウス・ケテル    1548-1616
ルドウィコ・カラッチ     1555-1619
アルラハム・ブルーマールト 1566-1651
ルーラント・サーフェリー  1576-1639 
ピーテル・バウル・ルーベンス 1577-1640
フランス・ハルス      1582-1666
ヘンドリック・テルブルッヘン 1588-1629
ヘラクレス・セーヘルス   1589-1638
ヤン・ファン・ホーイェン  1595-1656
トーマス・デ・ケイセル   1596-1667
ピーテル・クラース     1597-1660
ウィレム・クラース・ヘダ  1597-1680
ピーテル・ヤンス・サーンレタム 1597-1665
サロモン・ファン・ロイスダール 1602-1670
アールト・ファン・テル・ネール 1603-1677
レンブラント・ファン・レイン 1606-1669
アドリアーン・ステーン   1610-1685
バルトロメウス・ファン・デル・ヘルスト 1613-1670
フェルディナント・ボル    1616-1680
エマヌエル・デ・ウィッテ   1617-1692
ウィレム・カルフ       1619-1693
アルベルト・カイプ      1620-1691
カレル・ファブリティウス   1622-1654
ヤン・ステーン        1626-1679
ヤーコブ・ファン・ロイスダール 1628-1682
コルネリス・ビスホップ   1630-1674
ヨハネス・フェルメール   1632-1675
ニコラース・マース      1634-1693 
フランス・ファン・ミーソス   1635-1681
アドリアーン・ファン・デ・ヴェルデ 1636-1672
メインデルト・ホッベマ    1638-1709
ジョヴァンニ・バッティスタ・ティエポロ 1696-1770

 

« 地名の由来「ボン」 | トップページ | 岩波講座日本歴史 »

人国記」カテゴリの記事

コメント

日本は戦国時代から、豊臣、徳川時代の頃ですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 地名の由来「ボン」 | トップページ | 岩波講座日本歴史 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30